東京都多摩市(エリアE)で活動している少女サッカーチームの非公式応援ブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

今年度の東京都女子サッカーU-15リーグ、
FC LaLuceの初戦を見に行ってきました。
中学リーグ参戦3年目の今季からは3部に昇格し、
新たなステージでの戦いとなります。

この日の相手はフィオーレ武蔵野U14。
昨年度の3部5位、先の全日本U15予選では
優勝した十文字中学と1回戦で対戦して2-4と善戦しています。
しかもこちらは前日の体育祭が雨で流れてこの日にずれ込んだ影響で、
正GKを含めたレギュラー3人が欠席と言う非常事態。
厳しい試合が予想されました。

会場の武蔵野中央公園グラウンドは
ひたすら広い原っぱの先にクレーコートがあるという場所。
こんなにたくさんのクローバーを見たのは超久しぶり(笑)。





ピッチに散った選手を見ると普段とは違うポジションが多く、
とくにDF陣はGKがアリエッタOGで1年生のMちゃん、
(練習試合とかでやったことはあったけど公式戦での経験はなし)
CBにはいつもトップをやっているドリブラーのMちゃん、
両サイドバックも1年生という思い切った顔ぶれ。
ワントップにキャプテンを置いて、ダブルボランチとトップ下、
左サイドのハーフにベテランズを配置して中盤を厚めにしています。








試合は立ち上がりこそフィオーレに攻め込まれましたが、
徐々にLaLuceも持ち直すと言う感じの展開。
LaLuceは攻撃陣が欠けているだけに徹底してワントップに
ボールを集める作戦のようですが、
なかなかタイミングの良いパスが届きません。
フィオーレも中に向かって放り込むばかりで
自力で勝負を仕掛けてくる選手がほとんどなく、
守る方としてはやはりパターンが同じで怖さがありませんでしたが、
帰宅した娘に話を聞くと「目の前にいるのに思い切り蹴ってくるから
違う意味で怖かった」そうです^^;

前半0-0で折り返した後半も立ち上がりは
立て続けにフィオーレがゴールを狙いますが精度が低く、
逆にLaLuceは15分を過ぎたあたりでようやくドンピシャのスルーが
トップスピードで走り込んだキャプテンに通り、
GKとの1対1を冷静に決めて先制。




ちょうど私の目の前でのプレーでしたが、
相手選手がオフサイドアピールでプレーを緩めたのに対し、
彼女は最後まできっちりやりきったのがお見事。
ARのフラッグも上がっておらず、Rの笛もない中で
セルフジャッジでプレーを止めた相手の選手は
きっと終わった後でコーチから怒られたのではないでしょうか。
確かに微妙と言えば微妙にも見えるプレーでしたが、
あまりに完全に抜け出したためにオフサイドっぽく見えただけで、
目の前で見ていた私からは完全にセーフでした。

結局これが決勝点となってそのまま1-0で勝ち。
昇格初戦、ベストメンバーでない中、見事な白星スタートになりました。







この日の最大の収穫は急遽CBを務めたMちゃんでしょう。
去年までは生粋のドリブラーとしてトップをやっていましたが、
この日はフィジカルの強さと意外なほど(?)の冷静なプレーで
相手の攻撃をことごとく止めていました。
彼女がこのポジションに嵌るとチームとしても
非常に好守のバランスが良くなる気がします。
次もこのポジションで見てみたいなという気がしました。

この後は7月まで間が空いてしまうようですが、
たくさん練習してレベルアップして強くなって下さい。
今シーズンも楽しくなりそうです。

U15リーグの星取表はこちら

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://arietta2007.blog104.fc2.com/tb.php/1336-2962bf98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top







お問い合わせはここをクリック


検索フォーム

最新記事

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。