東京都多摩市(エリアE)で活動している少女サッカーチームの非公式応援ブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

FC LaLuce練習試合 

先週末にFC LaLuceの練習試合を見に行ってきました。
この時期になってくると受験を控えた3年生は
模試があったり学校見学があったりと忙しくなるようで
この日も欠席がちらほら・・・。頑張れ受験生(笑)。

さて対戦相手はFC町田ボニータとSOCIOS FC U-15。
25分1本を回す感じでひたすらやっていましたが
おそらく全勝、ひとつくらい引分けだった?って感じの結果でした。



始めた時はこんな明るかったのに。




だんだんこんなになって。




最後は真っ暗・・・。


最近のLaLuceのサッカーには少々物足りなさを感じていて
もっと自分で仕掛ける意識があってもいいんじゃない?
と思っていたのですが(参照)、
この日の内容は久々にそういう面が随所に見られて
個人的にはすっきりしたものになりました(笑)。
それに小学生時代に育ったチームの環境もあってか
選手たち自身がドリブルで仕掛けていくのが好きみたい(笑)。
水を得た魚のように活き活きとプレーしているように見えました。

先日の公式戦のあとに某選手と話をしたのですが、
「ドリブルをしたら監督に怒られた」ということを言っていました。
でも日頃からの監督の指導方針・内容から言って
「ドリブルをしたら怒られる」ということは絶対ないと思います。
もしドリブルをした際に怒られたのであったなら
それは「ドリブルをしてはいけない場面でドリブルをした」とか
「選択肢がドリブルしかない(状況判断の伴わない)プレーをした」
というような他の確固たる理由があったはずです。
そのあたりをしっかり正確に理解しておかないと
「ドリブルをしたら怒られる=してはいけない」といったような
偏った(誤った)理解になってしまいます。
彼女にはそのような話をしておいたのですが、
真意を正確に相手に伝えるって難しいなぁと感じた場面でした。
ちなみにこの日の彼女は本来の迫力あるドリブルが蘇って
気持ち良さそうに何点もゴールをあげていました。























これまで3年生の活躍が目立っていたチームですが、
この日は2年生、そして1年生の活躍も目立ってきて
順調に下の学年も伸びてきているな~と感じました。
それに下の学年の子たちは運動量の豊富な選手が多く、
経験を積んで自信をつけていけば楽しみなチームになりそうです。

中学リーグの公式戦も残すところ2試合のみ。
次戦までしばらく間が空くのですが、
とりあえずの目標は来月行われる全日本女子ユース(U-15)フットサル大会
昨年は決勝戦で十文字中学に敗れ関東の切符を逃しましたが
(十文字はそのまま全国優勝しました・・・)
今年は果たしてどうなるか。
そちらも楽しみです。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://arietta2007.blog104.fc2.com/tb.php/1357-13903d4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top







お問い合わせはここをクリック


検索フォーム

最新記事

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。