東京都多摩市(エリアE)で活動している少女サッカーチームの非公式応援ブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

先日の三連休最終日は多摩少女トレセンで
「第2回川崎市少女トレセン交流大会」に参加しました。
今年の多摩少女トレセンは総勢40人近くの大所帯なので、
選手たちの試合出場機会の確保も難しい問題です。
今回の大会にはこれまでまだ試合に参加していない
5年生を15人ほど連れて行く予定でしたが、
直前になってそのうち4人ほどが自チームの都大会予選が入りNGに。
結局5年生9人と4年生3人の12名で参加することになりました。




対戦相手は皆6年生中心で人数も多く、加えて久々の11人制、
試合時間も20分ハーフということで、
フィジカル、フィットネスで分が悪い多摩少女トレセンは
厳しい戦いを強いられました。

初戦の横浜トレセン戦の前半こそペースを握れて
1点先行する幸先の良いスタートとなりましたが、
終わってみればこの時間帯がこの日のベストパフォーマンスという感じで
以降は疲れもあってかだんだん尻すぼみで劣勢続きの展開となり
最終的には1敗2分で残念ながら4チーム中の最下位となりました。

技術的な部分では各自それほど見劣りはしなかったのですが、
反省材料として際立ってしまったのが
「球際の弱さ」と「リーダーシップを取る選手がいない」こと。
競り合いでことごとく相手にボールを奪われてしまい、
セカンドボールも拾われる、ゴールキックも奪われるなど、
常に相手に先にボールをキープされてしまうシーンが目立ちました。
特に最後の川崎トレセン戦は(疲れもあったのかもしれませんが)
ルーズボールを拾えたシーンはほぼ皆無。
体の入れ方、使い方に大きな差があったと思います。

またもうひとつリーダーシップを発揮する選手がいないのも問題。
とくに劣勢の展開になった時、疲れて運動量が落ちた時など
積極的な声出しなどで周りを鼓舞する選手がいませんでした。
全員が黙ってボールを追い掛けているばかりで
チームの士気が下がったまま切り替えが出来ない感じでした。
6年生にはこの部分でチームを引っ張れる選手が何人もいて
このあたりは5年生も大いに見習ってほしいと思います。

とはいえ強敵相手に3試合を戦い切ったのは
選手たちにとっては貴重な経験になったのは間違いありません。
まだこれから時間はたくさんあるわけですから
この経験を活かして成長していってくれたら嬉しいですね。















川崎市サッカー協会のみなさま、
貴重な経験の場を提供していただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。




※少年の部に参加していた男子多摩トレセンチームと記念撮影。



最終結果は下記の通りでした。




にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://arietta2007.blog104.fc2.com/tb.php/1358-dc0ea849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top







お問い合わせはここをクリック


検索フォーム

最新記事

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。